StarDust Tears

タグ「movie」が付けられているもの


『ナポレオン』

TOHOシネマズ新宿

 TOHOシネマズ、売店があるロビーのフロアまでは入ったことあったけど映画観るのは初めてだわ、たぶん。ちょっとまだアウェー感あって、馴染みの新宿ピカデリーやバルト9で観られる映画はそっちで観てたんだけど、今回やってなかったので、長い付き合いになるしいつまでも忌避してるのはよくないと思い行ってきた。そんな大げさな話でもないのだが、どうも人の多い場所は苦手で。ってピカデリーも十分人は多いよな。やはり慣れの問題でしかないか。

 画面が暗いシーンが多くて観づらいのでIMAXレーザーが良いという意見を見かけてそうしたのだが、それほど暗い画面作りが目につく映画でもなかった気がする。通常上映と較べてみないとわからんけど。2,000円+追加料金700円。いつも陣取る最前列真ん中が車椅子席になってる配置だったのでそのすぐ後ろの3列目中央にした。

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』( / 『青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない』)

新宿バルト9

 前作『~おでかけシスター~』も観に行ったんだけど感想を書いていなかった。原則として劇場で観た映画は感想を書くようにしていたのだが、うまくまとまらなくて下書き中のままになっていた。

『シン・仮面ライダー』

https://www.shin-kamen-rider.jp/

新宿バルト9

 先行して観た人たちから『シン・ゴジラ』や『シン・ウルトラマン』とは違うから気をつけろというような話がチラホラ聞こえていたので、じゃあ『キューティーハニー』だな! と思って観に行った。というのは冗談だが(そもそもキューティーハニーを観た記憶ない)

『BLUE GIANT』(映画)

https://bluegiant-movie.jp/

新宿バルト9

 バルト9はずっと、オンライン予約してQRコードスキャンで発券したチケットを劇場入り口でモギリのスタッフがチェックしてボールペンで印を入れるという、最後だけアナログなシステムだったのだが、遂に入場まで会員コードQRスキャンで出来るようになってた。というかチケット発券してもチケットに印刷されてるQRをスキャンするだけなので発券するだけムダだった。

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』

早稲田松竹

 どっちかというとスパイダーマンのほうが目当てで何も予習せず行ったもんだから、あろうことか2016年のリブート版『ゴーストバスターズ』とごっちゃになってて、女子のゴーストバスターズで評判になったやつだよね、と勘違いしてた。この2本は「トリビュート・トゥ・マスターピース! ~オリジンへの愛が止まらないシリーズ最新作~」という特集だからそれじゃないわな。
 以下ネタバレあり。

『地球外少年少女 前編 「地球外からの使者」』

新宿ピカデリー

 『地球外少年少女』全6話の前半部を2週間限定上映ってことなんですけど、これNetflixでは既に全話公開中なんですよね。私は映像作品に関して大画面とか音響とかの拘りはほとんどない人間なので、Netflixでみてもよかったはずなんですけど(Netflix加入してないけど)、なんで劇場まで行ったのかというと、磯光雄監督作品だからという点に尽きる。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

新宿ピカデリー

 私は原作小説が好きで何回も読んでますけど、その上であえて言うと2021年に閃光のハサウェイアニメ化で大ヒット!って世の中ちょっと狂ってない? と思ってました。スパロボ参戦とかで(やってないけど)多少はメジャー感が出たのかもしれないけど、でも閃ハサだよ? というのがオールドクソガノタの感覚である。正直あんまり興味なくて機会があれば観よう、くらいのつもりだったのだが、どうやらヒットしてるのはガチで出来が良いかららしいとわかってきたので観てきた。